セーブポイント

C国出国にともない 

 

言語学習(英語・中国語)は恒常化したい。

 

また、日々新鮮な気分で、色々な場所に出向くことも大切だろう。

決まった場所に住むと、それがだんだんと難しくなるのだが、魅力的な場所には勇気を持って早く行くべきだろう。

駄目なら、もう行かなくなるけど、良ければ何回も行くことになる。

これは本当に早い方がいい。

時間が経つと、生活そのものが新鮮さを失い灰色になってくる。

 

仕事については、時間を決めて、その時間は集中し、終えるのが良い。

終わらなくても、無理矢理にでも切り上げてしまうのが、引いて見ると良い。

目先のお金に釣られると、必ずあとで痛い目をみる。

旅行記

明日、C国を立つ。印象を書くと。

 

この国の公共空間はとにかく抑圧的だった。

しかし、オアシスのような場所もあった。絵画の村とひとつのクラブは良かった。

 

公共空間での苛立ちが非常に多くあり、それはそのまま生活の質に直結する。

インターネット周り、システム周りも苛立ちを催すことが非常に多い。

一方、創作のできる部屋に住むことができた。此処も、チェックアウト間近、五月蝿い隣人が越して来た。

 

言葉が通じることは、この国では生活の質に直結するだろう。

一方、この国の中で学ぶ気は起きない。

話をできない方が、便利だと思ってしまった。

メモ

前略)

適応もしなくなった生活形式からこのように脱却してしまい、最高の幸福と輝く自覚を味わった数時間によって中断された生活を別れ、行くもの、召されて去って行くものとして送っていることは、しまいには彼にとって大きな悩みとなり、もはやほとんど耐えられぬ苦しい重圧となった。なぜなら、すべてが彼を捨てたのに、捨てるのは実際は自分では無いが、名誉心や自負や思いあがりや不実や愛の欠如によって、住みなれたなつかしい世界で疎んぜられ、死に去っていくように自分からしたのではないか、ということが、はっきりしなかったからである。真の召命に伴う苦痛のうちで、これは最もにがい苦痛である。召命を受けるものは、それとともに、贈り物や命令ばかりでなく、罪のようなものを背負いこむ。

中略)

新しい着物が彼のために用意されていた。

ヘッセ『ガラス玉演技』Kindle No.868 / 5111

故郷から捨てられるものの苦痛に関する表現。

普遍的な現象と言えるのかもしれない。

故郷を去る者には、新しい着物が必要らしい。

メモ

His plight is no doubt the result of social pressures, but these do not have their effect on his psycge through abstract knowledge; they are firmly anchored in his arliest affective experience with his mother. Thus his problems cannnot be solved with words, but only through experience --- not merely corrective experience as an adult but, above all, through a conscious experience of his early fear of his beloved mother's contempt and his subsequent feelings of indignation and sadness. Mare words, however skilled the interpretation, will leave unchanged or even deepen the split between intellectual speculation and the knowledge of the body, the split from witch he already suffers.

The Drama of the Gifted Child: The Search for the True Self, Third Edition (English Edition) Alice Miller p.103

また引用が長くなってしまった。

言葉や知識では症状は解決しない、むしろ苦しみが生まれる分裂が深くなる。

これはあるかもしれない。

人生最初期の、母親の軽蔑、それに続いておこる怒りと悲しみの感情。

これを意識するのが重要とのこと。

 

いくら読んで、学んでも、両親の目を通して吸収してしまった、社会的な束縛からは自由になれないと言うこと。

パワハラの起源もここにあると言う指摘もあった。)

 

 without having to give up the idealization of one's own parents. The old dependency will then simply be shifted to a new group or leader.

The Drama of the Gifted Child: The Search for the True Self, Third Edition (English Edition) Alice Miller p.103

 両親の理想化を諦めないと、古い依存心が単純に別の新しいグループやリーダーにシフトすると言う指摘。

なるほど。趣味への傾倒と、神経症的な症状の現れは、関係しているかもしれない。