本日『AKIRA』をみる

欲望を持った人間が、(テクノロジーの)力を得る。

欲しかった力を得ても結局、欲望を制御しきれず暴走するだけ。

 

理性による、欲望の分節や接続先の探索が必要だ。

ネットを捨てよ町へ出よう、なんて言うと1000番煎じくらいだけど、ネットはそこそこ使いつつ、外部を探索し続けることはもう必要不可欠な行為だと感じる。

 

「どうせ死ぬから、QOLの改善なんてやる気でね〜」と言う無気力・脱力もたまに顔を出すが、どちらにしても暇なので、根気強く探って行きたい。